組織紹介・沿革


組織紹介

 JFEスチール本社労働組合は、本社(日比谷)・支社及び出向先会社に勤務される組合員より構成され、2003年9月1日に、日本鋼管本社労働組合と川崎製鉄本社労働組合が組織統合し、発足致しました。
 本社労組は、JFEスチール労連傘下の6単組のなかで、女性組合員や総合職の組合員の比率が高いという特徴があります。


組織概要

名称 JFEスチール本社労働組合
所在地 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル23階
結成日 2003年9月1日
人員 665名(2014年8月末)
役員 執行部8名/会計監査2名
構成員 中央委員17名/代議員29名
(2014年11月1日現在)



沿革

2003年9月(第1期) JFEスチール本社労働組合発足
JFEスチール、エクサ、JFE都市開発の3支部体制をとる
組合員数は約2,230名
2004年9月(第2期) エクサ労組が結成され、本社労組より独立
2008年9月(第4期) JFEマテリアル、JFE精密からの出向組合員が加入
2011年4月(第5期) JFE都市開発の再編に伴い支部制解消
2014年9月(第7期) 現在に至る
組合員数は約700名